イベント案内

Home > イベント案内

連絡先

〒060-0810
札幌市北区北10条西7丁目
北海道大学大学院文学研究科
応用倫理・応用哲学研究教育センター

Tel: 011-706-4088

E-mail: caep[@]let.hokudai.ac.jp

※@マークの[ ]を消したものがアドレスになります。

キャンパスマップ

これからのイベント

平成30年度 第4回 応用倫理・応用哲学研究会
「乳房の表象研究―『ゆれるおっぱい ふくらむおっぱい 乳房の図像と記憶』(武田雅哉編、岩波書店)を読む」

  • 日時:11月7日(水)18:30-20:00
  • 場所:北海道大学
    人文・社会科学総合教育研究棟 W202
  • 参加自由(事前申込不要・定員90名)
  • 講演:
    • 加部 勇一郎(北海道大学大学院文学研究科 専門研究員)
    • 「中国のおっぱい、いろいろ」
    • 越野 剛
      (北海道大学 スラブ・ユーラシア研究センター 共同研究員)
    • 「乳牛と乳母―ロシア文化における代理のおっぱい」
    • 妙木 忍(東北大学大学院国際文化研究科 准教授)
    • 「エロスの抑圧?―乳房の表象にみる秘宝館のパラドックス」
  • コメンテーター:川本 思心(北海道大学 大学院理学研究院 准教授/CoSTEP )
  • 司会:近藤 智彦
    (北海道大学大学院文学研究科 准教授/同応用倫理・応用哲学研究教育センター事務局長)
  • お問い合わせ:
    北海道大学大学院文学研究科 応用倫理・応用哲学研究教育センター
    Email: caep[@]let.hokudai.ac.jp

第37回 日本医学哲学・倫理学会大会 地域とともに歩む医療

  • 日時:10月20日(土)・21日(日)
  • 場所:北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟
  • 特別講演(20日 16:20-17:20 W203)
    臨床倫理 事始めの頃
    ― 札幌 1988~93年 およびその後

    清水哲郎(岩手保健医療大学学長)
  • 大会シンポジウム (21日 13:00-16:00 W203)
    地域高齢者とともに生きる社会
    ―身体と心を支え合うために
  • ワークショップ (20日 13:50-16:05 W203)
    研究倫理教育の現状と課題
    ~効果的な研究倫理教育の方法論とその評価尺度の検討~
  • シンポジウム・ワークショップ・一般発表のプログラムなどの詳細はこちら (http://itetsu.jp/main/?page_id=18)
  • 主催:日本医学哲学・倫理学会
  • 共催:北海道大学 応用倫理・応用哲学研究教育センター

これまでのイベント(カテゴリー別)

これまでのイベント(年度別)